DIARY

ターンオーバーで健康的な美しい肌を保ちましょう

こんな肌の悩みをかかえていませんか?

 

・顔や首筋のしわ

・年々濃くなっていくシミ

・目の下のクマ

・顔色がパッとしないくすみ

・目障りなニキビ

・嫌な吹き出物

・突っ張るような乾燥

 

 

 

などなど言い出せばキリがないです。

ひとつでも自分の顔にあると気になるものですよね。

 

 

これらの症状は何が原因かわかりますか?

 

 

実は・・・皮膚のターンオーバー(新陣代謝)が乱れている原因なのです!!

ターンオーバーというワードは女性の方が親しみがあるのではないでしょうか?

 

 

●ターンオーバー(新陣代謝)とはなに?

 

 

正常なお肌の奥深くで作り出された肌細胞は少しずつスローペースで皮膚の表層へと移動し、行く行くは皮ふの表面の角質となって、約4週間経つと自然に剥がれていきます。

こうした仕組みがターンオーバーと呼ばれています。

これらの「毎日の生まれ変わり」によってお肌は健康な肌を維持し若々しい状態をキープしています。

しかし、ターンオーバーの周期は加齢とともに変化もします。

 

 

●ターンオーバーが乱れるとどうなるのか

 

 

皮膚のターンオーバーが乱れると、ありとあらゆる肌のエイジング現象や肌トラブルが出現するようになります。

目元などのシワ・濃くなるしみ・顔色の冴えないくすみ・隈・たるみ・目障りなニキビ・突っ張るような乾燥など、言い出せばキリがないくらい大変なことになります。

 

 

●ターンオーバーはいつしているのか

 

 

皮膚の透明感を作り出すターンオーバー、皮ふを入れ替えることができるタイミングというのは一部に限られていて、それは夜中の睡眠を取っている間に活発化します。

 

 

●睡眠の時刻にも注意

 

 

肌の細胞分裂を促進して、皮膚を再生させる成長ホルモンは明るい時間帯での活動はほとんど分泌されなく、夜になってからゆるりと身体を休め穏やかな状態で出ると言われています。

さらに、ターンオーバーが活発に行われる時間は、夜の10時~2時までの240分の間はお肌のゴールデンタイムと言われ、お肌の生まれ変わりが更に促進されます。

この時間帯に寝ることが一番有効な肌の美容法だと思います。

夜更かしはなるべく避けて、なるべく早めに就寝をして身体も休めさせてあげてください。

 

ですが、深夜残業や、会社帰りの飲み会、深夜に及ぶスポーツ観戦・ドラマ、家族のお弁当作りやご飯の下準備…。

肌に良くないとは分かっていても、日常に置いては必要なだけの睡眠時間を持てない方がほとんどですよね。

 

 

 

寝不足のほかにも化粧水で保湿力を上げて乾燥から防いだり、バランスの良い食事からもターンオーバーを整えてくれます。

ですので、規則正しい生活を少しでも取り入れて、健康的な美しい肌を守っていきましょう。

 

極月スタッフ 野田

 

~華やぐ梅ごころお買い求めはこちら

~極月公式HPはこちら

 

カテゴリー